Event is FINISHED

JDL 2018 Round2 あまぎ水の文化村 福岡

Description


JDL 第2戦 九州大会のエントリーを開始しました。


開催場所は、福岡朝倉市! あまぎ水の文化村内に特設コースを設置し完全クローズド状態で、安全に思っきりレース行ないます。駐車場のそばにピットスペースを設置予定です。


詳細は、JapanDroneLeagueのHPを参照ください。


新計測システム導入!

R2より、MyLapsシステムによる計測を行ないます。新規トランスポンダーになることでより正確な計測とリザルトの迅速の公開および共有が可能になります。

それに伴い、トランスポンダーのレンタル及び購入が必要になりました

トランスポンダーを購入することで、ご自分の参加レースのリザルトをMyLapsアプリ内で確認する事が可能になります。


注意1)レンタル品の破損に関して

  • ケーブル破損:3000円
  • 全損・紛失(ケース破損含む):7500円

別途費用がかかります。ご了承ください。


開催日時:

2018年5月26日(設営・練習日)

5月27日(予選・本戦)

開催場所:

あまぎ水の文化村水辺のふれあいゾーン(福岡県朝倉市矢野竹)

開催クラス

    1. オープンクラス
    2. エキスパートクラス
    3. プロクラス

参加募集期間:

2018.3.30~4.12(飛行申請有り)

2018.3.30~5.12(飛行申請無し)

参加費用:

レースエントリ: 5,000円

飛行申請代理: 3,000円

ポンダーレンタル:2,000円 (破損時は別途費用)

ポンダー購入 9,500円

主催:

一般社団法人 ジャパンドローンリーグ

協賛:

Japrader、HITEC MULTIPLEX JAPAN、トライアロー株式会社

Aircraft、田上重機開発

レギュレーション

フレーム:モーター軸間:330mm以下

モーター:スラスト禁止、個数:6個以下

プロペラインチ数:4 〜 8インチ

バッテリーセル数:3 〜 4セル 1セル:4.2V以下 (HV禁止)、

バッテリー容量:4000mAh以下

フェールセーフ:電波断後 5秒以内にモーター停止すること

VTX出力:200mw以下のアナログ5.8G帯を利用すること

VTX種類:TBS unify PRO系、ImmerisonRC Trump HV、Matek 5.8G系

予選方式

全員2分間のラップ数優先によるベストタイム順

本戦方式

各クラス予選上位9名が本戦出場

予選順位による組合せ後、トーナメント方式

参加資格

ラジコン保険(任意保険可)の加入者

技術基準適合証明をついた送信機を使用

開局済みアナログ5Ghz帯VTXを使用


上記以外の詳細なルール、レギュレーションはルールブックをご確認下さい


宿泊情報

以下の宿泊情報は近隣の宿泊情報をピックアップして掲載しているものです。

参考としてお使いいただければ幸いです。


甘木地区

  • HOTEL AZ福岡 甘木インター店

    • 〒838-0068 福岡県朝倉市甘木397−6

    • 0946-21-3301

  • ホテルグランスパアベニュー

    • 〒838-0068 福岡県朝倉市甘木1677−2

    • 0946-22-1215

  • ビジネスホテルくまがえ

    • 〒838-0068 福岡県朝倉市甘木1679−7

    • 0946-22-2773

原鶴地区

  • 原鶴温泉旅館共同組合

    • 〒838-1521 福岡県朝倉市杷木志波26-12

    • 0946-62-0001



May 26 - May 27, 2018
[ Sat ] - [ Sun ]
7:00 AM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
あまぎ水の文化村水辺のふれあいゾーン
Tickets
レースエントリー SOLD OUT ¥5,000
目視外申請依頼 SOLD OUT ¥3,000
ポンダーレンタル SOLD OUT ¥2,000
ポンダー購入(税込み) SOLD OUT ¥9,500
Venue Address
〒838-0021 福岡県朝倉市矢野竹831 ふれあいゾーン Japan
Organizer
JDL
139 Followers